阜陽凱馬金属株式会社

中国の専門家のネジ、ボルト ・ ナットの製造者

セールス&サポート
お問い合わせ - Email
Select Language
ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
English
French
German
Italian
Russian
Spanish
Portuguese
Dutch
Greek
Japanese
Korean
ホーム製品

トラス頭ネジ

良質よい価格と良いサービス。

—— Mr fahed

ワンストップ サービス !ありがとう!

—— Ms Helen

慎重に、患者サービス、競争力のある価格で良い品質管理ろ過法

—— Ms Monika

私は今すぐオンラインチャットです
トラス頭ネジ(7)
中国 頭の木材の本のネジには、炭素鋼のシャープなポイント木材本をトラスします。 工場

頭の木材の本のネジには、炭素鋼のシャープなポイント木材本をトラスします。

亜鉛によってめっきされるトラス頭部木は利点をねじで締めます: 1.完璧な QC システム 2.完全な引張強さ 3.多色刷り選んで下さい 4.すばらしい降伏強さ。 5.高品質、TUV CERT ISO9001: 2000 年の品質保証 6.放射のない人工的な石 7.時間厳守配達。 8.供給の木パレット ...    続きを読む
2012-04-18 10:31:08
中国 亜鉛メッキの炭素鋼のドリル トラス頭ネジ、DIN7504、ドリルねじ 工場

亜鉛メッキの炭素鋼のドリル トラス頭ネジ、DIN7504、ドリルねじ

プロダクト: ヘッド自己の鋭いねじ、変更されたトラス頭部の自己鋭いねじを縛って下さい 1.材料: 炭素鋼(C1022)、ステンレス鋼(SS304、SS302、SS316、SS316L) 2.表面処理: 、めっきされる、亜鉛黒はめっきされる、Cr3+Cr6+Zinc、dacromet 着色されて...    続きを読む
2012-04-18 10:30:58
中国 自己タッピング、炭素鋼、白いブーレ亜鉛メッキねじ頭をトラスします。 工場

自己タッピング、炭素鋼、白いブーレ亜鉛メッキねじ頭をトラスします。

トラス ヘッド叩くねじ利点: 1.完璧な QC システム 2.完全な引張強さ 3.多色刷り選んで下さい 4.すばらしい降伏強さ。 5.高品質、TUV CERT ISO9001: 2000 年の品質保証 6.放射のない人工的な石 7.時間厳守配達。 8.供給の木パレット 9.大会の別の市場の必要性: ...    続きを読む
2012-04-18 10:30:50
中国 トラス頭ネジ、炭素鋼、タップ ブラック仕上げ 工場

トラス頭ネジ、炭素鋼、タップ ブラック仕上げ

Cr3+Cr6+Zinc は変更されたトラス頭部のセルフ・タッピングねじ、薄板金ねじをめっきしました 1.材料: 炭素鋼(C1022)、ステンレス鋼(SS304、SS302、SS316、SS316L) 2.表面処理: 、めっきされる、亜鉛黒はめっきされる、Cr3+Cr6+Zinc 着色された ...    続きを読む
2012-04-18 10:30:32
中国 トラス頭木ねじ 工場

トラス頭木ねじ

炭素鋼 1008、1022 はヘッド木製ねじ、木製ねじ、平らなヘッド木製ねじを縛ります 1.標準的な DIN7997 DIN97、ASME B18.6.3、BS1210 2.頭部: 平らな頭部 3.材料: 炭素鋼 1008、1022、SS302、SS304、SS201、SS202、黄銅および等。 ...    続きを読む
2012-01-12 08:57:29
中国 トラス頭ネジ、メッキ、炭素鋼の亜鉛をポイントを掘削ドリル 工場

トラス頭ネジ、メッキ、炭素鋼の亜鉛をポイントを掘削ドリル

亜鉛によってめっきされるトラス頭部鋭いねじ利点: 1.完璧な QC システム 2.完全な引張強さ 3.多色刷り選んで下さい 4.すばらしい降伏強さ。 5.高品質、TUV CERT ISO9001: 2000 年の品質保証 6.放射のない人工的な石 7.時間厳守配達。 8.供給の木パレット 9.大会の...    続きを読む
2012-01-12 08:57:29
中国 自己タッピング トラス頭ネジ、亜鉛メッキ、黒をタップを完了します。 工場

自己タッピング トラス頭ネジ、亜鉛メッキ、黒をタップを完了します。

プロダクト: 変更されたトラス頭部のセルフ・タッピングねじ、薄板金はねじで締まります 1.材料: 炭素鋼(C1022)、ステンレス鋼(SS304、SS302、SS316、SS316L) 2.表面処理: 、めっきされる、亜鉛黒はめっきされる、Cr3+Cr6+Zinc 着色された dacromet...    続きを読む
2012-01-12 08:57:29
Page 1 of 1 |< << 1  >> >|